スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
季節の変わり目にアロマテラピー!

季節の移り変わりで、体調を崩しやすい時期です。残暑の厳しい日が続いたかと思っていたら、今度は肌寒くなってきてます。身体の調子は如何ですか?夏の疲れが取れていないうちに秋がそこまで来ています。体調を崩さないように気を付けてください。
こんなときに心身の健康にアロマテラピーはいかがですか?

サンダルウッド:
白檀科(ビャクダン科)
落ち着きのある趣
まったりとした香り
深い甘みを満たした香り
お香の原料として使われる
静かなお寺を連想させる香り

緊張を鎮めたいときに
インド寺院で瞑想のとき、薫香として
深く心を鎮めてくれる
人前でのスピーチやプレゼンテーションなどのときに
緊張しがちな場合に良い

ティッシュなど使って芳香浴するのもよい
寝室の香りとして
深く眠るのを助けて
ラベンダーとブレンドすると更に良い
男性の汗に含まれる成分と似た物質が含まれ
催淫効果もある

肌をやわらかくする
スキンケアにも良い
刺激性が少なく
穏やかな性質のエッセンシャルオイル
乾燥肌に良い
脂性肌に良い
喉の痛みによい
咳が長引くときに良い

年月とともに質と香りが向上する
香り立ちが弱い
非常に高い定着性がある
アロマバスに使った翌朝でもまだ身体に香りが残る
ベチバーやベンゾイン(安息香)に次いで粘性の高いエッセンシャルオイル
比重が重く水中では沈む
定着性が高いので衣類に付くと、洗濯しても香りが取れない

インド:
薫香は瞑想時に使用されている
木材は寺院の宗教的な彫刻や家具の材料として利用
古くより万能薬として使われ、喉の痛み、泌尿器系、生殖器系の病気に良いとされる
中国:伝統的な漢方薬


有名ブログ☆ランキングへブログランキング・にほんブログ村へブログランキングブログランキング
スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
サンダルウッドのお香は、シダーと甘めのスパイシーがあって、名古屋のほうのお香やさんから仕入れているけれど(アムリットというお店です)すごく大好きな香りです。でも、オイルになると、香りがぜんぜん違うのはどうしてなのかな?
2006/09/12(Tue) 20:48:33 | URL | ♥みぅみぅ♥さん #-[ Edit.]
「アムリット」さんね、ありがとうございます。
お店まで教えて頂いて、うれしいでです。
ご紹介しても、よろしいんでしょうかね?
宣伝だから良いですかね!
v-422
2006/09/13(Wed) 00:02:58 | URL | toto tomtomさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


    タイピング・ブロック オセロゲーム ケンコーコム 春の快適生活特集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。