スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
季節の変わり目にアロマテラピー!

季節の移り変わりで、体調を崩しやすい時期です。残暑の厳しい日が続いたかと思っていたら、今度は肌寒くなってきてます。身体の調子は如何ですか?夏の疲れが取れていないうちに秋がそこまで来ています。体調を崩さないように気を付けてください。
こんなときに心身の健康にアロマテラピーはいかがですか?

ネロリ(オレンジの花):
オレンジ・ビター(Citrus aurantium v. amara)の花
ミカン科
柑橘系

最高に美しい香り
優美な香り
独特の素晴らしい芳香
子供のころに親しんでいた香り
懐かしいと感じる香り
爽やかな明るさとフローラルの優美さを備える

心身両面に作用
心理面:
柔らかでうっとりする
至福の気分にする
幸福感をもたらす

深いリラックスへ導く
安眠を促す作用
寝室にアロマランプで、贅沢なときを与えてくれる

不安の改善
気分の落ち込みを改善
精神的ショックに良い
ヒステリーなどを落ち着ける
あらゆるネガティブな心的状態を改善
不安と緊張を鎮める効果も高い
試験やプレゼンテーションのときに、心を落ち着けプレッシャーを抑える

身体面:
皮膚細胞の更新を促進
老化肌
乾燥肌
敏感肌に有効
キャリアオイルでのフェイシャルマッサージがおすすめ

催淫特性もある
寝室の香りに良い
不安や心配事から夜寝付けないときの助けになる

就寝前のアロマバス:
スキンケア効果、安眠を促す
お肌に大切な深い睡眠に入る準備をさせる

女性の力強い味方
月経前や更年期のイライラや不安に有効
(ゼラニウムなどと共に)

柑橘系の植物から採れるが、光毒性はない
日中でもマッサージに使用できる

オレンジ・ビター(Citrus aurantium v. amara)の花
ネロリ:ビターオレンジの花から抽出
オレンジ・ビター:ビターオレンジの果皮から抽出、光毒性有り
(刺激性が強いためほとんど販売されていない)
プチグレン:ビターオレンジの葉や枝より抽出

ネロリビガラード:オレンジビターより抽出されるネロリ
ネロリ:レモン、マンダリン、オレンジ・スウィートなど柑橘系の花から抽出されるものを総称してネロリと呼ばれることがある
(他の「ネロリ」は、香りや特性ともにネロリビガラードよりも劣る)

原料のオレンジの花は伝統的に花嫁のブーケに使用
中国:古くから入浴時の芳香剤として使用


このブログはリンクフリーです!お気軽にリンクして下さい。
相互リンクをご希望の方はコメント欄に記入して下さい。

このブログをリンクに追加する
応援ポチ、ポチ!して頂けると励みになります!
  有名ブログ☆ランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング 
スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
オレンジに花なんてあったんですね。
アロマテラピーにもてを出してみようかな。
2006/09/04(Mon) 23:15:01 | URL | フィルさん #-[ Edit.]
『フィルさんへ』 
あったんですよね、見たこと無いですがね。
アロマテラピーやってみて下さいv-410
2006/09/05(Tue) 22:12:53 | URL | toto tomtomさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


    タイピング・ブロック オセロゲーム ケンコーコム 春の快適生活特集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。