スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
季節の変わり目にアロマテラピー!

季節の移り変わりで、体調を崩しやすい時期です。残暑の厳しい日が続いたかと思っていたら、今度は肌寒くなってきてます。身体の調子は如何ですか?夏の疲れが取れていないうちに秋がそこまで来ています。体調を崩さないように気を付けてください。
こんなときに心身の健康にアロマテラピーはいかがですか?

イランイラン・エキストラ:
バンレイシ科
最初の蒸留で得られる最も上質のエッセンシャルオイル
より濃厚でセクシーな趣のある香り

イランイランとほとんどすべて同様の作用
とても濃厚で甘い香り
セクシーな香り
強く特徴的な香り
エキゾチックな香り
好き嫌いがはっきり別れる
好きな人には病みつきになる
男性よりも女性に好まれる傾向

入浴時に数滴使用すると美容に大変効果があるとテレビで紹介された
一時期女性の間でブームとなっていた
皮脂のバランスを整える
脂性肌に良い
乾燥肌に良い
スキンケアも良い
ホルモン分泌に対する作用から、やはり女性にとって役立つ

精神面
緊張や疲れをほぐす
リラックスさせる
就寝前の入浴での使用によい
寝室の香りに
ゆったりとした気分にする
官能的な気分を高める
催淫作用がある
ベッドルームの雰囲気作りに
緊張をほぐす
血圧を押し下げるといわれる
不安なときに
プレッシャーを感じているときに

香りが強いので、少量づつ使用する

中世ヨーロッパ:
育毛剤として広く使われていたマカッサル油の原料
頭皮や頭髪のケアにも使用でき
古くから催淫効果があるとされてきた
インドネシア:結婚式を挙げたばかりの夫婦のベッドにイランイランの花を撒いておくという習慣が
モルッカ(インドネシア東部):
イランイランとココナッツオイル、ウコンの花からボリボリと呼ばれる塗り薬
解熱や皮膚病の治療
ヘアケア
ボディケアなど利用
イギリス:古くは育毛剤として一般的だった。マカッサル油の原料として使われていた。現在、香水(特に女性用のもの)の原料として使われている。

イランイランはマレー語で『花の中の花』という意味。


有名ブログ☆ランキングへブログランキング・にほんブログ村へブログランキングブログランキング
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


    タイピング・ブロック オセロゲーム ケンコーコム 春の快適生活特集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。