スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
季節の変わり目にアロマテラピー!

季節の移り変わりで、体調を崩しやすい時期です。朝晩は秋らしく、肌寒い日も多くなってます。身体の調子は如何ですか?
秋から冬にかけて、体調を崩さないように気を付けてください。
こんなときに心身の健康にアロマテラピーはいかがですか?

ペパーミント:
シソ科
爽快な香り
清涼感あふれる香り
クリアな香り

お菓子や歯磨きなど、さまざまな商品の香り付けに使われている
メントール(ハッカ)の香りで誰もが慣れ親しんでいる匂い
ペパーミント油そのものの香りは非常に強く鋭い

眠気を覚ます
意識をはっきりさせる働き
睡魔と闘いに良い
仕事や勉強をするときにとても助かる
アロマランプで香らせたり、2~3滴落としたティッシュやハンカチを時折香ると良い

精神を冷却する
怒りがおさまらないときに良い
ヒステリー状態に陥ったときに良い
神経を鎮める
冷静さを取り戻させる

吐き気を感じるときに役立つ
乗り物酔いやお酒を飲みすぎたときに役立つ
気分を楽にする
外出の際に携帯しておくと便利

胃腸の働きを促す作用
腹部(胃の部分)をマッサージする際によく使われる
注意:肌に対する刺激が
強いためマッサージの場合濃度を0.5%程度以下にして行う必要がある

足が疲れているときに足浴で用いるのもおすすめ
爽快な冷たさが足の火照りを癒してくれる
ラベンダーとブレンドすると更に高い効果が期待できる
立ち仕事で疲れたときに良い

優れた殺菌作用
防虫作用もある
ハウスキーピングにも有効
O-157に対する効果が注目され夏場など台所周りにスプレーしたり、匂い消しに生ゴミに1~2落とすのもおすすめ
ネズミやゴキブリ、アリはペパーミントの香りを嫌う
完全に駆除することはできない
ネズミやゴキブリ、アリなど害虫や害獣を寄せ付けたくない所にスプレーしておくと効果がある

古代エジプト
ギリシア
ローマ時代
親しまれてきた植物
消化器系の不調を緩和する目的で浸出液が広く使われていた
古代ローマ人
宴会の時にペパーミントで編んだ冠を被る習慣があった

歯磨き粉、消化薬、お菓子、酒、煙草などの香り付けにも、古くから使われてきた
ミントの葉はサラダやデザートに添えると味と香りを引き立てる
ハーブティーとしても広く親しまれている
フランスで最も人気のあるハーブティーのひとつ

主要成分であるメントールは医薬品に広く用いられている

ウォーターミント(Mentha aquatica)とスペアミント(Mentha spicata)の交配種
ミントには交配種を含め120以上もの種類がある
有名なのは
・ペパーミント
・ウォーターミント
・スペアミント
・ペニーロイヤル(Mentha pulegium)
・ジャパニーズミント(Menthaarvenis)などがある
スペアミントはメントールを含まず穏やか
ペニーロイヤルは毒性が強く危険性が高いため専門家以外は使えない




  有名ブログ☆ランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング 
スポンサーサイト

Re Comments.

『』 
こないだ、北海道物産展で「北海道純馬油本舗」ちうところの『ペパーミントのアロマ入り馬油」なるものを発見しました♥
かなり、いい香りだったけど
♥みぅみぅ♥はラベンダーを購入しちゃったよ(⌒∇⌒)
2006/10/04(Wed) 22:42:32 | URL | みうみうさん #-[ Edit.]
『みうみうさんへ』 
いつもありがとうございますね!
ほんとですか?馬油?で良い香り?
そんなに良い香りなんだ~~
今度、北海道物産展あったら見ときますねv-378
2006/10/05(Thu) 05:14:28 | URL | toto tomtomさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


    タイピング・ブロック オセロゲーム ケンコーコム 春の快適生活特集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。