スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローレル (ベイ ローレル) Laurel (Bay Laurel)
学名: Laurus nobilis


樹木系
クスノキ科
葉と小枝を乾燥させたものより抽出

《香り》
強い香り
甘い香り
スパイシーな香り
薬のような香り
少しシナモンのような香り

「月桂樹」のこと
ローレルの葉は料理で良く使われる
オイルは化粧品や香水、加工食品に幅広く使われる

《身体面》
風邪やインフルエンザ、ウィルス性の感染症
扁桃腺
消化不良や腹部の膨張感、食欲不振
捻挫
内出血
リューマチ
痛み全般

《皮膚とお肌》
ヘアと頭皮の強壮

《女性》
過少月経、月経促進作用
妊娠中は使用しないこと
(分娩促進作用)

《作用》
鎮静作用や鎮痙作用、鎮痛作用
刺激作用や抗神経痛作用、抗リューマチ作用
消毒作用や殺菌作用、殺虫作用、
発汗作用や解熱作用
健胃作用や消化促進作用、胆汁分泌促進作用、利尿作用、強肝作用
血圧降下作用や収斂作用
月経促進作用や分娩促進作用(妊娠中は使用しないこと)

《成分》
シネオール
ピネン
リナロール
フェランドレン
酢酸テルピネオール
メチルオイゲノール
など

《ブレンドに良いエッセンシャルオイル》
スパイス系やシトラス系のオイルと相性が良い
イランイラン
ジュニパー
オレンジ
レモン
パイン
クラリセージ
ローズマリー
ラベンダー
サイプレス
フランキンセンス(乳香)
ユーカリ
シダーウッド
タイム
マジョラム
コリアンダー
ラブダナム
ジンジャー
など

《注意》
妊娠中は使用しないこと
毒性や刺激性は弱い
稀に皮膚炎を起こすことがある
粘膜も場合により刺激する可能性がある
大量使用で眠気を起こすことがある

《歴史》
古代ローマやギリシャ
勝者に月桂樹の葉で作られた冠を贈った
「laudis」:
賞賛するという意味
ラテン語「laurus」から派生した

ローマ人
治療の神、アポロとこの木を結び付けていた
ローレル:英知、保護、平和の象徴だった




ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングブログランキング
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


    タイピング・ブロック オセロゲーム ケンコーコム 春の快適生活特集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。