スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年07月09日Sun [13:41] 症状からのビタミン、ミネラル  

日焼け予防には?

これらのビタミンがお薦め

ビタミンC/アスコルビン酸:(VitaminC/Ascorbic Acid)
ビタミンE:(VitaminE)
(α-トコフェロールが主成分:α-Tocopherol)


β-カロテン(β-Carotene)


スポンサーサイト

Re Comments.

『きれいですね!』 
今日も参考になりました☆
日焼け対策にビタミン摂取がんばりますっ!
2006/06/20(Tue) 13:49:53 | URL | YU-KIさん #-[ Edit.]
『』 
YU-KIさん
いつも読んでくださってありがとうございます。
2006/06/20(Tue) 18:13:03 | URL | toto tomtomさん #-[ Edit.]
『Hello』 
TOTOさんだんぜんグログ前より見やすいですね、、見たい所がすぐわかるし、、

Bカロチンは肌を白くする役目あるのかな?
しみとか、、ん?それはビタミンcとレチノだよね、、

今日はNEWSにかじりついてるの、、
サッカーでなくて北朝鮮のテポドン2号
心配ですよ~日本も多分もうNEWS流れていると思いますが、、

又来ますねLOVEポチッ3v-218v-238
2006/06/21(Wed) 08:47:49 | URL | マリリンさん #-[ Edit.]
【カロテノイド】 《働き(機能)》
一重項酸素に対し高い抗酸化力を発揮し消去。
細胞内に1~2日程度留まり効果発揮。
肌の細胞内で待ち受け一重項酸素を直ちに消去。
植物などの色素成分で強力な抗酸化作用。
熱帯の植物や熱帯魚の色が艶やかなのは、カルテノイドで紫外線から防御している。

ビタミンA:脂溶性ビタミン 《働き(機能)》
皮膚や眼の健康維持。
目の潤いを保持。
活性酸素を除去。
皮膚・粘膜の維持。
免疫・生殖機能に関与。
上皮組織の維持。
(不足すると上皮の分泌機能が、低下し乾燥しケラチン化する。そのことで感染性微生物に対する抵抗性の低下)

《多く含む食品》
<プロビタミンA(β-カロチン)>
有色野菜(黄色が多い):サツマイモ、ニンジン、カボチャ、ホウレン草、春菊、モロヘイヤ、赤パプリカ、小松菜、
果実:パパイヤ、トマト、杏子、桃、マンゴー、スイカ、ミカン
<ビタミンA>
動物性食物:肝臓、肝油、ミルク、バター、卵、ある種の魚(魚油)
(牛レバー、豚レバー、鶏レバー、ウナギの肝、レバーペースト、アンコウの肝など)

【β-カロテン(β-カロチン)(β-Carotene)】
(プロビタミンA(ProvitaminA)、カロテン、カロテノイド)
α-,β-,γ-カロテンがある
β-カロテンはカルテノイドの中でビタミンA活性が最も高い

β-カロテン
   ↓
ビタミンA1アルデヒド
(レチナ-ル)
   ↓
ビタミンA1
(レチノール,ビタミンAアルコール)

脂溶性ビタミン《働き(機能)》
紫外線などにより表皮に発生した活性酸素(一重項酸素)の除去
肌の老化防止
ストレスでβ-カロテンは減少する

皮膚健康維持。
活性酸素を除去。
皮膚・粘膜の維持。

眼の健康維持。
目の潤いを保持。

免疫・生殖機能に関与。
上皮組織の維持。
(不足すると上皮の分泌機能が、低下し乾燥しケラチン化する。そのことで感染性微生物に対する抵抗性の低下)

記事より
2006/06/22(Thu) 05:24:51 | URL | toto tomtomさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


    タイピング・ブロック オセロゲーム ケンコーコム 春の快適生活特集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。