スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あろまてらぴー:ミルラ (没薬) Myrrh

学名:Commiphora myrrha
樹脂系
カンラン科
種類:樹木
天然のミルラ:樹脂部分より抽出
抽出方法:水蒸気蒸留法
淡い黄色~琥珀色
色がとても濃い

《香り》
甘い香り
バルサム調の香り
スパイス調の香り
スモーキーな香り
温かい香り
落ち着く香り

麝香を思わせる香り
硬過ぎない香り
個性ある香り
柔らか過ぎない香り
主張しすぎない香り
お寺を感じさせる香り

樹脂:
幹の裂け目や傷から滲出
赤褐色の塊
エッセンシャルオイルは、コチンコチン、ガチガチに固まる
蓋を開ける度に苦労する
使用の際に衣服に付けないよう、気をつけること

《精神面》
気力がない
無気力
やる気が起こらない
元気にしてくれる
《身体面》
風邪や気管支炎、咳、咽頭炎症、喘息、カタル症状、乾燥作用、肺粘液過多
口内炎や歯肉炎、声枯れ
下痢や消化不良、腹部膨張感、食欲不振
関節炎、痔、水虫

《皮膚とお肌》
しわや老化肌
あかぎれ、ひび割れ
湿疹、白癬、外傷

《女性、男性》
無月経やこしけ、かゆみ、カンジタ症

《作用》
鎮痛作用や活性作用、強壮作用、発汗作用
抗炎症作用や鎮静作用、肺や消化器系鎮静作用、抗カタル作用
抗菌作用や殺菌作用、殺真菌作用、抗微生物作用、消毒作用、デオドラント作用、収斂作用
粘液過多治療や利尿作用、去痰作用、健胃作用、駆風作用
癒傷作用や瘢痕形成作用
子宮強壮作用や月経促進作用

ブレンドに良いエッセンシャルオイル
スパイス系と相性が良く合う
フランキンセンス(乳香)
ベンゾイン(安息香)
サンダルウッド(白檀)
ラベンダー
サイプレス
ジュニパー
パイン
マンダリン
ゼラニウム
タイム
クローブ
オークモス
パチョリ
ミント系
など

《成分》
ヒーラボネン
リモネン
ピネン
カジネン
ジペンテン
オイゲノール
シンナミックアルデヒド
クミンアルデヒド
ミロール酸
など

《注意》
通経・月経促進作用があり、妊娠中は使わないこと
濃度が高すぎると、毒性を生じることがある
その他には刺激性、感作作用はない

ミルラ(没薬)は揮発後、樹脂状に変化する
その為キャップの部分が固まり、非常に取り難くなり苦労する
たまに、緩めた方が良い
使用の際は衣服に付けないよう気をつけること

《歴史》
「Myrrh」の語源:アラビア語「Murr(苦い)」に由来
古くからミルラは広く多く人々に使われてきた
古代エジプト人
ミルラは「プン」と呼ばれ、太陽に捧げるため正午に毎日焚いたとされる
コリアンダーや蜂蜜と軟膏を作り、疱疹治療に使った
化粧品やフェイシャルパックに使われた
ミイラ作りに大切で欠かせないものだった
「ミルラ(没薬)」は旧約聖書にも記されている
生誕間もないイエス・キリストへの捧げものとされた

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 ||ブログランキング・にほんブログ村へ|ブログランキング|ブログランキング|

スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


    タイピング・ブロック オセロゲーム ケンコーコム 春の快適生活特集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。