スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年07月03日Mon [21:41] ストレス  

ストレスと病気(Ⅱ)

ストレスで発症することがわかってる病気

うつ病
糖尿病
不眠症
不整脈
過敏性腸症候群
気管支喘息
不妊症
高血圧

これらの病気は、ストレスが強く掛かっている人から、より多く発症することが分っている病気である。
これら以外にも、ストレスが原因ではないかと思われる病気が、まだまだ多く存在する。

スポンサーサイト

Re Comments.

ストレスを上手に発散することが
大切ですね☆ この時期は無理な
ダイエットに走りがち・・・
健康が第一!ほんとその通りです☆
2006/07/04(Tue) 18:51:53 | URL | YU-KIさん #-[ Edit.]
『YU-KIさん』 
そうなんですよ!ストレスと感じないようになればしめたものですかね。
5~6月は精神的にも少々気を付けなければなりません。実際おかしな事件も多発します。
気を付けて下さい。
2006/07/07(Fri) 03:29:47 | URL | toto tomtomさん #-[ Edit.]
『NICE』 
TOTOさんマリリンもうつや心の病気について
主にアメリカに多い病気として記事をUPしました。

アメリカでは4人に1人が心の病気化してる模様です。

女性は特にホルモンのバランスから、憂鬱やイライラすることも多いはずで、、

気おつけてますが、、不安な所では以外に当てはまったりします(笑)

又きますねポチッ3v-218v-238
2006/07/07(Fri) 09:25:36 | URL | マリリンさん #-[ Edit.]
『マリリンさん』 
アメリカもストレス社会なのですね、少なからず先進国は、精神的なストレスが多いのでしょうね。
お風呂に入って湯船でゆったりしている状態を思い浮かべて下さい!

イメージするだけでもホルモンが出て、身体が艶々して潤ってくるようですよ。
2006/07/08(Sat) 12:56:21 | URL | toto tomtomさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 


    タイピング・ブロック オセロゲーム ケンコーコム 春の快適生活特集





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。